診療科・部門のご案内

脊椎外科センター

糖尿病センター組織図

組織図

脊椎外科センターのご案内

整形脊椎外科部長 兼 脊椎外科センター長の日置です。
2014年3月まで、岐阜大学附属病院整形外科脊椎診療班で診療を行ってきました。2014年4月より松波総合病院に赴任しました。整形外科のなかでも、特に脊椎疾患に力を入れて診療を行っています。 脊椎外科では、頚椎症性脊髄症(けいついしょうせいせきずいしょう)、靭帯骨化症(じんたいこっかしょう)、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症 (ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)などのせぼねの治療を行います。せぼねの病気により、神経が圧迫されると手足のしびれや痛みの原因となります。症状が軽い場合は内服薬などによる保存的治療を行いますが、残念ながら薬や注射では神経の圧迫を取り除くことはできません。そのため、症状が改善しない場合は手術治療が必要となってきます。
患者さんのご希望、全身状態、症状に応じて保存治療あるいは手術治療を行います。
 

主な対象疾患

脊椎手術

 

医師紹介
役職氏名
脊椎外科センター長(整形脊椎外科部長兼任)日置 暁
関連情報
関節外科センター脊椎外科センター
リウマチセンターご予約について
交通のご案内診療時間・診療担当医表
採用情報お問い合わせ
  • 松波総合病院 facebook
  • 松波総合病院介護老人保健施設 facebook