医療情報

入院中の患者さんにとって栄養状態を良好に保つことは、治療の効果を早めるだけでなく、感染症や合併症を防ぐ効果もあります。そこに着目して、さまざま活動を行っているのが、今回ご紹介する「栄養サポートチーム(NST)」。多職種の専門家がチームを組み、それぞれの技術と知識を持ち合って、患者さん一人ひとりに最良な方法で栄養支援を行っています。

栄養サポートチーム(NST)とは?

NSTとはNutrition Support Teamの頭文字をとった略称で、日本では栄養サポートチームといいます。当院のNSTは、医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、言語聴覚士、事務職で構成され、適切な栄養管理が必要と判断された患者さんの栄養状態をチェックし、一人ひとりに合った食事や栄養剤の提供を行っています。

主な活動内容

  1. NST回診およびカンファレンス
  2. NSTサマリー作成
  3. NST委員会開催
  4. 院内NST研修会企画運営
  5. 岐阜南NST研究会(院外向け)企画運営
  6. 地域連携施設とのNST情報交換会企画運営
  7. クリニカルパスの推進
  8. チーム医療の確立
  9. NST事務局

スローガン

image01

入院時から退院時まで継続的に栄養サポートを行うことを目標に活動しています。

スタッフ紹介

医師、管理栄養士、看護師、薬剤師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師、歯科衛生士、メディカルソーシャルワーカー ※写真【第18回岐阜南NST研究会にて撮影】

NSTニュース

image01

栄養サポートチーム(NST)が毎月発行しているNSTニュースのご紹介です。
関連情報
チーム医療について 感染対策チーム(ICT)
呼吸ケアチーム 栄養サポートチーム(NST)
褥瘡(じょくそう)対策チーム 緩和ケアチーム
認知症ケアチーム
医療情報 お問い合わせ
医療情報
松波総合病院
  • 松波総合病院 facebook
  • 松波総合病院介護老人保健施設 facebook