医療情報

「目薬をさしたらお薬の味がした」といった経験はありませんか?

保管方法は、未開封のものは室温(1~30℃)であれば容器に記載されている期限内は大丈夫です。一度開封した目薬はキャップをしっかり閉め、保存用の袋がついているのであれば袋にしまってください。冷蔵庫での保管でも差し支えありませんが、凍らせないように気をつけてくださいね。 正しいさし方を覚えることで、目薬の効果が十分に発揮できます。正しい目薬のさし方を身につけましょう。

正しい目薬の使い方

  1. 目薬の容器からキャップを外します。キャップは清潔なところに置き、目薬の容器の先が手に触れないようにします。
  2. 目薬をさします。目薬の容器の先がまつげやまぶたや眼球に触れないようにします。触れてしまうと目薬の汚染の原因になります。
  3. まぶたを閉じるか目頭を軽くおさえます。目の周りにあふれた目薬はティッシュやきれいなガーゼなどで拭き取ってください。
  4. 目薬を2種類以上さす時は間隔を5分以上空けて使用してください。
関連情報
薬剤部のご案内 お問い合わせ
医療情報
松波総合病院
  • 松波総合病院 facebook
  • 松波総合病院介護老人保健施設 facebook