医療情報

当科では全人工膝関節置換術および単顆型人工膝関節置換術において、手術前に特殊なマーカーをいれたレントゲンと、CT撮影をすることで、コンピューターを用いた詳細な術前計画を立てています。 この作業により、1度、1mm単位での人工関節設置のシュミレーションが可能となり、実際の手術の精度を上げることが可能となっています。
  • images01 特殊なマーカーをテープで皮膚に貼り、レントゲン撮影をします
  • images02 コンピューター上で人工関節を設置した状態のシミュレーション
  • images03 人工関節の設置位置のシミュレーション
  • images04 手術の際に実際に切ることになる骨の量を事前に計測します
関連情報
関節外科センターのご案内 整形外科のご案内
お問い合わせ
医療情報
松波総合病院
  • 松波総合病院 facebook
  • 松波総合病院介護老人保健施設 facebook