人間ドック・検診

特定健康診査・特定保健指導の概要

平成20年4月よりメタボリックシンドロームに着目した特定健診・特定保健指導がはじまります。これからは、健診によって「メタボリックシンドローム該当者」や「予備軍」となられた方に対し、生活習慣の改善と予防に向けた保健指導に重点がおかれます。40歳~74歳の方は、加入している医療保険者(保険証に記載の保険者)が行う健診・保健指導を受けることになります。これからの健診は加入している医療保険により変わります。

対象者

40歳~74歳の医療保険加入者(家族を含む)

  1. 国民健康保険加入の方は、市町村が行う健診を受けられます。
  2. お勤めの方は、事業所で行う健診を受けられます。
  3. お勤めの方のご家族(被扶養者)は、勤めている方が加入している医療保険者が行う健診を受けられます。

※詳しくは、ご自分の加入の医療保険者にお問い合わせください。政府管掌健康保険加入者は、お勤めの事業所にお問い合わせください。

実施主体

医療保険者(健康保険組合、政府管掌健康保険、共済組合、市町村国民健康保険、国民健康保険組合など)

実施機関

特定健診
特定保健指導

お問い合わせ先

当院での特定健診・特定保健指導に関する問い合わせ先 tel:058-388-0111(代表)

関連情報
生活習慣病管理部のご案内 健診科のご案内
生活習慣病について 医療情報
お問い合わせ
人間ドック・健診センター
松波総合病院
  • 松波総合病院 facebook
  • 松波総合病院介護老人保健施設 facebook