クリニカルインディケーター

心肺停止状態搬入患者の蘇生率

概況

  • 分子:心肺停止状態からの自己心拍再開件数
  • 分母:心肺停止状態で搬入された総件数

当院のデータ

年度 心肺停止状態 からの自己心拍再開件数 心肺停止状態で 搬入された総件数 割合
令和1年度(2019年度) 18件 99件 18.2%
平成30年度(2018年度) 19件 96件 19.8%
平成29年度(2017年度) 25件 84件 29.8%
平成28年度(2016年度) 13件 100件 13.0%
平成27年度(2015年度) 21件 109件 19.3%
平成26年度(2014年度) 19件 94件 20.2%
平成25年度(2013年度) 18件 96件 18.8%
平成24年度(2012年度) 13件 105件 12.4%
平成23年度(2011年度) 20件 93件 21.5%
平成22年度(2010年度) 20件 91件 22.0%


J
RC蘇生ガイドラインが2015年に改定され、当院でもガイドライン2015に則して救命処置を行えるよう、BLSやICLSなどのシミュレーション研修を定期開催しております。
2016年度は自己心拍再開率が下がりましたが、2017年度には例年より高率となっております。自己心拍再開が得られなければ、社会復帰される方も増えてこないため、さらなる向上を目指します。
  • 松波総合病院 facebook
  • 松波総合病院介護老人保健施設 facebook